あなたは私 私はあなた

心と身体の癒し、全ての繋がりを探し求めるブログ

散歩中に癒される生き物たち | ツバメの巣作りと子育て 

f:id:tsubaki333tan:20210604190813j:plain


こんにちは、ツバキです。

 

5月になると気になるのが雨、梅雨の季節ですね。

 

長崎では5月10日前後、梅雨入りしたようです。

 

長雨にならないことを祈りつつ、大雨には気をつけたいです。

 

今回は、春になると南下して来るツバメの巣について調べてみました。

 目次

  

 ツバメの子育て

f:id:tsubaki333tan:20210606124240j:plain

尾の部分しか見えていませんけど、カワイイ~お尻です💖

 

久しぶりに天気が良くなったので、散歩コースを少し変更して、近所を散歩することにしました。

  

いつもは抜け道に使わないお店の駐車場ですが、この日は通り抜けようと思いました。

 

駐車場に入ったところで、ツバメの姿を目にしたので追ってみると、ツバメの巣を発見。

 

この時期は、ツバメの子育ての時期でもあって、沢山のツバメが飛び交っています。

 

ツバメは、1回に5個前後の卵を生み、2週間ほどで可愛い雛にかえります。

 

子育ての期間は、約1ヶ月半くらいです。

 

餌となる昆虫は、羽アリや蜂のの仲間、カゲロウの仲間が多いようです。

 

餌を運ぶのは主にオスで、メスに餌を運び子育てを手伝っています。

 

仕事をしていた頃、勤め先の非常階段にツバメが巣を作り子育てをしていました。

 

すくすくと成長し、巣立っていったことを思い出します。

 

飛んでいるツバメは撮影することはできないですが、間近で撮れてラッキーでした。

 

 

日本で見ることができるツバメの種類

f:id:tsubaki333tan:20210604185749j:plain

可愛いツバメの表情を見ることができました。🧡
 

 ツバメ スズメ目ツバメ科ツバメ属

 

古くは、ツバクロまたはツバクラメと呼ばれていたようです。

 

ツバメについて少し調べてみたのですが、知らないことが色々ありました。

 

日本で見られるツバメは5種類だそうで、夏鳥として飛来します。

 

ツバメ、イワシツバメ、コシアカツバメ、ショウドウツバメ、リュウキュウツバメ。

 

春から夏にかけて、繁殖のためにやってくる渡り鳥、3下旬~4月上旬に渡来。

 

8月の中旬から10月にかけて東南アジアへ渡ると言われています。

 

梅雨の時期は子育て真っ最中といったところかしら。

  

ツバメの特徴は額と喉の部分が赤茶色、お腹は白、体は光沢のある藍黒色です。

 

ショウドウツバメは、黒系でなく灰色に近いのですね。

 

ツバメのイメージは黒と思っていたので、調べてみて少し違うことが分かりました。

 

ツバメの巣の形状には、異なった作り方があった

 f:id:tsubaki333tan:20210606143946j:plain

天井部まで土で覆う球型はイワツバメ、岩場に巣を作るため付けられています。

 

f:id:tsubaki333tan:20210606143417j:plain

入り口が長いとっくり型はコシアカツバメ、尾羽が長く、腰の部分が赤くいのが特徴。

 

 f:id:tsubaki333tan:20210606143251j:plain

ショウドウツバメは、土手に穴を掘って集団で繁殖するから小洞(ショウドウ)ツバメという名前が付いたとか。

 

f:id:tsubaki333tan:20210606143211j:plain

民家や橋などに、ツバメと同じようなお椀型の巣をつくるリュウキュウツバメは、尾の長さが翼より短い。

日本では、奄美諸島琉球諸島に年間を通し、留鳥して生息しているようです。

  

 ツバメの営巣は、外敵から雛を守るために、人通りの多い家の軒下や商店、ビルなどを選び作るようです。

 

古くから、営巣に関して人の手助けを得て、巣作りをしていたことが分かっています。

 

そして、今でもツバメの営巣に対して好意的な人は、色々と工夫をしながら巣作り、子育てを助けているようです。

 

ツバメによる被害を受けていると感じている人にとって、迷惑に思うかもしれません。

 

しかし、ツバメの寿命は僅か2年くらいと言います。

 

人を信じ信頼して、人の目に付きやすい場所に巣作りするのですから、温かく見守りたいですね。

 

 ツバメの巣ってみな同じと思っていまいたので、種類によってこのような違いがあることを知りました。

 

梅雨時は、散歩するのも億劫になってしまいますが、思わぬ出来事に出会うと嬉しくなりますよね。

  

  今回のおまけ

f:id:tsubaki333tan:20210604220040j:plain
f:id:tsubaki333tan:20210604220014j:plain

ナデシコ(撫子)           アラゲハンゴンソウ(荒毛反魂草)?

 梅雨が本格的になり、体調不良になる人が多くなると思います。

 

梅雨に対する対策も必要になってきますね。

 

私は、長雨が続くと体調を崩すようになったので、天気の良い日はできるだけ外に出て、体調のコントロールをしたいと思います。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。